シルバニア服ハンドメイド
アイドル衣装のコスバニア中心(*^^*)作品まとめ用ブログ
ときどき、ゆっぴの日記

2018年02月22日

シルバニア  真夏のクリスマスローズ風

2013年3月頃作製分
振り返りです
しばらく、振り返り記事が続く予定です(^^)

***********************************

AKB48さんの
 teamA 5th公演から 「真夏のクリスマスローズ」風です。
今日はこだわり多めで、長めです。

IMG_20180213_223414
シルバニアは足が短いのでミニスカートにも、半ズボンにもなりません( ´△`)
スカートのひだの幅が納得いかず作り直してたり。
本家にはこんなハットを被っている人は居ませんが、
作った当時、私の中でシルバニアハットブームだったので、ハットになってしまいました。


IMG_20180213_223453

こちらは、バックダンサーです。

もしかしたら、バックダンサーが作りたくてこの衣装を作ったのかも(笑)

ボンボンはラッピングに使う針金で作っています。ラッピングに余った、この針金何かに使えないかな、、、。と、考えていた所からこの曲に合わせて作ろう!と、スタートしていたり。


IMG_20180213_223501
集合!!

ただただ、可愛い!!
本家とはだいぶ違いますが、かわいい!




おしまい!














































**************************************
**************************************


2009年1月の出来事。



真夏のクリスマスローズ、
この曲を聞くと、思い出す女の子が居ます。
バックダンサーの衣装がよく似合っていました。
初めてアンダー出演した日が成人式だった子です。
今は何をしてるのかな?元気かなぁ?


毎年、成人式の度に思い出します。



その子と同じポジションのアンダーだったんです。

ポジションの主の子がお休みで自分達の出番がくるとマネージャーさんから電話が。
「半分ずつ出ないか?」と。

マネージャーさんに聞きました。
「○○ちゃんは、出ますか?」って
「出たいと言っているよ」
と、聞いて

自分ではなく、その女の子がステージで輝く姿が見たい。
だって、私なんかより、はるかに頑張っている姿を見ていたから。中途半端な私じゃその女の子に失礼だと思った。
今思えば、自分だって、1ヶ月くらいかけてレッスンしてやっとの初めてで一回限りのチャンスだったのに
アホすぎて笑っちゃうけど



全曲出てほしかったんだよね。

皆に見て欲しかった。

半分じゃ嫌だったんだよね。







いざ、当日。
舞台裏に、成人の方々が入ってきたのを見て

今日が成人式だと言うことを知りました。
きっと、振り袖を用意していたのでは、、、?



1週間後には2人ともこの場には居ないの知っていたけれど、
公演が始まる前に
「この公演を見て、状況が変わるかもしれないから!」
と、言ってステージに立った彼女を裏で見送っていて


自分が出なくて本当に良かった。
彼女の姿がキラキラして見えた。
もしかしたら、本当に何かが変わるんじゃないかって
彼女だけでも。
って、思っていた。
何も変わらなかったけれど



何も変わらなかった事もないか。
少なくとも、私には影響あったかな。


残された1週間をどう過ごすべきか考えたし、
諦めない気持ちを
今も忘れないくらい、残してくれたから。



そんな彼女が今は何処で何をしているのかわからないけれど
幸せであってほしい。
ただ、それだけです。






ギャラリー
  • 湯河原おひとりさま☆独歩の湯
  • 湯河原おひとりさま☆独歩の湯
  • 湯河原おひとりさま☆独歩の湯
  • 湯河原おひとりさま☆独歩の湯
  • 湯河原おひとりさま☆独歩の湯
  • 湯河原おひとりさま☆独歩の湯
  • 湯河原おひとりさま☆独歩の湯
  • 湯河原おひとりさま☆独歩の湯
  • 湯河原おひとりさま☆独歩の湯